副業との違いはなに?パラレルキャリアとは?

将来のことを考えるにあたって不可欠なのは「お金」の問題。
ずっとお金の話をしていましたが、
そのお金のことを考えるとなると、「仕事」も必然的に頭をよぎるでしょう。
みなさんはどのようにして今の仕事を選びましたか?
どんな人生を想像しましたか?
将来を考えることは一種、仕事を考えることかもしれません。
ひとそれぞれ仕事、生き方は異なりますが、
今回は最近注目されている、生き方を重視して仕事を選ぶ、
「パラレルキャリア」についてお話ししたいと思います。
 

パラレルキャリアって副業でしょ?

まず「パラレル」ということばは、平行・並行・並列を意味し
基本的な意味としては、2つの物事が並行して同時に展開していく様を表します。
キャリアは経歴なので、同時進行して複数の仕事をするようなイメージを
もってもらえればいいと思います。
「じゃあそれって副業でしょ?」という声が聞こえてきそうですが、
何か違いがあるのでしょうか?
副業と聞くと耳馴染みのある言葉かもしれません。
副業はたとえば、飲食店やコンビニでのアルバイト、内職など「報酬」が目的で行うものです。
本業の他に収入を増やしたくて別の仕事もするようなイメージです。

しかし、パラレルキャリアを選ぶ人の考え方は少しちがいます。
終身雇用が当たり前ではなくなり、AIの発達によって、今ある仕事の多くはAI になるとも言われています。
そんな中、「大企業だから」「正社員だから」という理由で、
安心安定が守られているということはありません。
パラレルキャリアを選ぶ人はそこに不安を感じ、
他のスキルや経験を持ちたい人や、
夢があって、そのために本業を持ちながら
少しずつキャリアを積み重ねたい人など様々です。

明確な違いがあるわけではありませんが、
「報酬」を目的とするよりも、「生き方」を重視した考えで
同時に複数の経験を積み重ねていくことが
「パラレルキャリア」といえるでしょう。
 

パラレルキャリアの始まり

パラレルキャリアは、現在の仕事以外のにも仕事を持つこともですが、
非営利活動に参加することも含まれます。
「本業とは別にまた何かの名刺を持つ」というイメージです。
報酬以外にも、「自分が好きなことをして成長できる」「スキルが学べる」
「人間関係ができる」などの目的ややりがいを感じるのが「パラレルキャリア」なので、
パラレルキャリアを始める時は、趣味から広げていく方法や
起業をする準備として始める方法、ボランティアサイトを通じて活動をしている人が多いようです。
中には当初は無報酬でおこなっていた活動が、徐々に報酬を得るようになることもあります。

 

パラレルキャリアのメリット

複数のキャリアを同時にもつことは、考えるだけで大変そうですが、メリットは何なのでしょうか。

①多角的に物事を捉えられ、様々な経験を養うことができること。

経験して得たスキルや視点を、双方の活動に役立てることができます。もちろんその双方で得た人脈も同様で、スキルと同じようにあなたの人生にいい影響を与えていきます。

②精神的、経済的にリスクヘッジができること。

「大企業だから」「正社員だから」という理由で、安心安定!とは言い切れない時代です。
もしも複数のキャリアを持っていれば、精神的にも経済的にも安心ですよね。

③少しずつ夢に近づいていけること。

本業があるので、経済的に安心がある中で少しずつ自分のやりたいことや夢を叶えていくことができます。なので、多少失敗をしてもいい場ができ、精神的に安定することができます。

 

まとめ

最近は、先程書いたようなメリットがあるので、本業の他に仕事をもつことを許可する会社も増えていています。
しかし、大前提として「本業に支障をきたさない」ということが大切です。
それは規則だからではなく、社会人として当然ですよね。
新しい働き方「パラレルキャリア」。
将来のお金を考えるためのひとつの選択肢として
働き方から変えてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

弊社では一級ファイナンシャルプランニング技能士がお客様のライフプラン設計をサポートさせていただいております。

もちろんこの記事に書いていることをお伝えさせていただくことも可能です。

無料でご相談が可能ですのでぜひお問い合わせください。