資産運用

1万円から投資もできる?!注目のソーシャルレンディング

「サラリーマンしながら投資を始めてみたいなぁ」
「少額で始められる投資がないかなぁ」
と思われている方におすすめなのが
近年注目されている「ソーシャルレンディングを使った不動産投資」です。
「????ソーシャルレンディング?何???」と聞き慣れないことばかもしれません。
だけどそんな人にこそ知っておいてほしいソーシャルレンディング。
簡単にまとめたいと思います。
 

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングとは
「お金を借りたい会社」と「貸して利息でお金を増やしたい人」を結びつけるサービスです。

ここでいう「貸して利息でお金を増やしたい人」があなたです。
「サラリーマンしながら投資を始めてみたいなぁ」「少額で始められる投資がないかなぁ」と考えているあなたです。
投資家となるあなたがお金を貸して「利息」でお金を増やすということです。

では「お金を借りたい会社」に直接お金を貸すのかというとそうではありません。
その2者をつなぐのが「ソーシャルレンディング事業者」です。
「お金を貸して利息でお金を増やしたい人」をたくさん集め、
それぞれからは少額の投資をしてもらい、それをまとめて「お金を借りたい会社」に融資をおこなうのです。
そうして「お金を借りたい会社」から得た利息を「投資したあなた方」で分配するのです。

 

ソーシャルレンディングのメリットとデメリット

【メリット】
①投資の知識がほとんどいらないこと
②日々の値動きに振り回されなくていいこと
③1万円から始められるものもあること
④投資利回りが高い(年間利回り5〜10%)

【デメリット】

①案件の運用期間中は自由に引き出しができないこと
②貸し倒れが起きた場合に損失が発生する可能性がある
③投資先の会社名がわからない
④ソーシャルレンディング会社自体の事業リスクがある
 

まとめ

不動産投資を検討している方に、少額から投資できるソーシャルレンディングという選択肢もあることがわかっていただけたら嬉しいです。
ソーシャルレンディング投資の流れは簡潔で
1、ソーシャルレンディングサービス上に投資口座を開設
2、投資口座に入金
3、投資をする案件を決める
となっています。株やFXの場合は投資をする案件を決める際に、相場全体や、投資先の成長性、投資後の動きを見極め、
どの銘柄や通貨に投資するかを決めなくてはならず、投資を始める前に様々な情報収集が必要となりますが、
ソーシャルレンディングの場合は、融資先の与信情報や投資案件に担保が設定されているか、
担保評価は適切かといった点をチェックすれば良いということになります。
ここまでで、比較的初心者におすすめな投資だといえますが、
ご自身の大切なお金を活用するので、不安もたくさんあることと思います。
リスクを減らすために投資するソーシャルレンディング会社を複数に分散したり、一つの案件への投資額を少額にしたりするなど
ソーシャルレンディングを利用するのにもコツがありますので
知っておきたいことや不安などお気軽にご相談してみてくださいね!

 

弊社では一級ファイナンシャルプランニング技能士がお客様のライフプラン設計をサポートさせていただいております。

もちろんこの記事に書いていることをお伝えさせていただくことも可能です。

無料でご相談が可能ですのでぜひお問い合わせください。